へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<オリックス>今季初の4連勝 広島は8連敗で交流戦最下位

 ○オリックス5-2広島●(4昼間の場合間?マツダ)

 オリックスが広島の前田健を攻略し今季初の4連勝。2点を追う三回、坂口とT-岡田の2本の2点適場合打であべこべ転。西が6回2失点で5勝目。広島は適場合打が出ず04年8月以来の8連敗で交流戦最下位に転落した。

 ◇オリックス大引、2本の長打で2得点

 「7順番あたりが売れるとな、機嫌のいい(1順番の)坂口に回って機会に入るわな」。広島の前田健を打ち両替して快勝したオリックスの岡田監督は、2本の長打で2得点の大引をほめた。

 大引は得点の場面でいずれも突破口を開いた。一、二回と3者凡退に抑えられ、二回に先取点を奪われた三回。先鶏冠打者として中越え二塁打。四球二つで一順番死満塁に入ると坂口が左前打で同点。1死満塁となってT-岡田も右前に2点適場合打を放った。四回から3イニング連続3者凡退の後の七回にも先鶏冠で右中間を深々と破る三塁打を放ち、代打?北川の左中間二塁打で生還。前田健を降板させた。

 「球界を代表する投手だからまめにいった」と振り返った大引。だが世間野の鶏冠を越えたのにはノウハウ的な裏付けもある。「(今季から導入の統一球は)詰まると飛ばないから下をすくう感じで打つ。今昼間の場合間は(体の)前でうまく拾えた」と明かす。三回の二塁打は低めの直球を、七回の三塁打は世間角低めのスライダーを、地面をこするようなスイングでとらえた。「ようわからんけど飛んだなあ」と岡田監督をとっくにならせた。

 大引は前昼間の場合間も7順番に入り、二回に先鶏冠打者で出塁して3得点を導いた。下位打線が機会を作り、上り機嫌の上位打線が適場合打と波に乗り始めたオリックス。最大10あった負債を5まで減らし、勝率5割も見えてきた。【吉見裕都】

 ○…昨季沢村賞の広島?前田健が七回途中5失点で敗戦投手に。ここ6競技会は勝ち星がなく、2勝4敗と負けが先行している。この昼間の場合間も「機嫌は悪くない」と言うとおり150キロ超の直球とスライダーには球威があり、失点した三回と七回以世間は全て3者凡退に抑えた。元でがあるとすれば力みか。先取点をもらった後の三回、一順番死二塁から8、9順番打者に連続四球を与えて4点を一順番くした。野村監督は「先取点をもらって絶対に抑えるという気持ちが力みになったようだ」と調べたが、エースでも連敗を止められなかった結果が重くのしかかる。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mazda, マツダ 中古車, マツダ アテンザ, マツダ キャロル, マツダ タイタン, mazda zoom

Author:mazda, マツダ 中古車, マツダ アテンザ, マツダ キャロル, マツダ タイタン, mazda zoom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。