へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強っ!ソフトバンク30勝無乗り 交流戦マジック5

 ◇交流戦 ソフトバンク17―2広島(2011年6月6昼間の場合間 マツダスタジアム)

 ソフトバンクは6昼間の場合間、小久保裕紀内野手(39)が3号3ランを含む4安打を放つなど、今季両リーグ最多タイの18安打に同最多の17得点で広島に快勝。両リーグ最速で30勝に到達して交流戦優勝マジックを5とした。

 スコアボードを振り返れば、得点が入らなかったのは7、8回だけ。今季両リーグを便秘気味て、ともに最多と入る18安打17得点。猛打をけん引したのは、主将の小久保だった。

 「久しぶりに上手な当たり」。5月13昼間の場合間の西武戦(ヤフードーム)以来の一発を振り返ったのは2打数2安打で迎えた4回1死一、三塁。今村の直球を軽々と左翼席に運んだ。強烈なリーダーシップでチームを引っ張る小久保だが、40歳を迎える今季から験を担ぐことをやめた。「毎昼間の場合間が一緒のことはないんやから、同じことをやっても、それがはまるとは限らない」。泰然自若の精神で昼間の場合間々を送っている。

 若手も奮起した。3回2死三塁から松田が5月22昼間の場合間のヤクルト戦(神宮)以来と入る10号2ラン。3競技会連続一順番安打で「正直、頭を抱えていた。何かを変えようと思って…」と初球からバットを一取っ手短く持って、合コンクトに振り抜いた。普段は2ストライクと追い込まれてから短く有するが「ヒットが出ない場合も追い込まれてからの内容は悪くなかったので」と話し、結果は3安打5打点の固め打ち。「(10号を)早く打ちたかったけど、場合間がかかりましたね」と安どの息をもどした。

 大技だけではない。初回1死から左中間二塁打で出塁した本多が、内川の3球目に三盗に成功。「狙ってました。(福井の)顔を見て、ホームの方を向いて投げていたから、タイミングを計ってました」としてやったりだ。そして内川は中犠飛。これが猛打の呼び水となった。

 向こうの広島が交流戦16競技会で計26得点なのに、1競技会で17得点。チームは3連勝で開幕から44競技会目で早くも両リーグ一順番乗りと入る30勝に到達。シーズン98勝ペースにもあたる驚異的な強さで、交流戦の優勝マジックも5。秋山監督も「(打線が)よくつながったね。投手を助けた」と目を細めた。

 ▼ソフトバンク?内川(3競技会ぶりの安打で首位打者返り咲き)切り替えた。(2戦連続一順番安打は)しようがない。

 ▼ソフトバンク?今宮(本職初打席は見逃し三振)一順番しょうもない結果です。

 ?98勝ペース?ソフトバンクが今季両リーグ最多の17点を挙げ広島に大勝。ソフトバンクが17点以上を奪ったのは昨年6月29昼間の場合間ロッテ戦の19点以来だ。これでチームは30勝一順番乗り。今季44競技会目での到達となったが、44競技会以下での30勝は05年ロッテの43競技会目(30勝13敗)以来。チームでは南海場合代の65年に38競技会目(30勝8敗)に記録して以来46年ぶり7度目に入る。過去6度の最終順位を見ると優勝4度、2位2度と全て2位以上。仮にソフトバンクが現在のペースで勝ち進むと最終98勝に達する。チームシーズン最多勝利は55年南海の99勝だが、どこまで積み上げるか。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mazda, マツダ 中古車, マツダ アテンザ, マツダ キャロル, マツダ タイタン, mazda zoom

Author:mazda, マツダ 中古車, マツダ アテンザ, マツダ キャロル, マツダ タイタン, mazda zoom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。